【大分上野マナビルプロジェクト#17「100年ごはん」の世界観をどうぞ☆】


‟食・大分・ドキュメンタリー映画
・五感で体感する・何かを今、変えたい”

これらのキーワードの1つにでも興味のある方は、是非☆
もちろん、それ以外でも。何かピンとくるものがあった方は。

6/2(日)マナビル学園祭のドキュメンタリー映画「100年ごはん」の上映。午後4時~の回はまだ余裕あります。
大林監督もいらっしゃいますので、
この機会にご覧いただけたら嬉しいです。
↓↓↓

【今週日曜のマナビル学園祭!
「100年ごはん」の世界観を一足お先に。】

ドキュメンタリー映画「100年ごはん」上映会への
お申込みありがとうございます!

今日は「100年ごはん」の世界観を一足お先に
体感できる予告編をご紹介します。こちらです↓↓↓
http://www.100nengohan.com/yokoku/yokoku.html

‟臼杵市と市民たちが前へ向かってゆく姿をとおし、
現代の「食」にとって何がほんとうに大切かを考える。”

「100年ごはん」というタイトルに込められた意味を
この作品を機に、他人事ではなく、自分事として考えられたらいいですよね。

午後4時~の回は、まだ余裕がありますので、
臼杵三昧となる臼杵郷土料理「黄飯とかやく+一品」の
軽食付きの回も、是非チェックして頂けると嬉しいです☆

特に、ほんまもん野菜を使ったかやくという汁物は、
お家でも作ってみたくなる優しく美味しい一品です。

※先着順の事前申込制ですので、
こちらよくお読みいただいた上、
下記の申込ページよりご希望の回を
お申し込みくださいませ🎬🍀
https://event.enjoyworks.jp/index.php?id=61

Previous 【大分上野マナビルプロジェクト #16】
Next 【大分上野マナビルプロジェクト 黄飯かやくの魅力】