上野の圓壽寺さんにあった最澄の御言葉。


上野の圓壽寺さんにあった
最澄の御言葉。

一人ひとりがそれぞれの役割で
全力を尽くすことによって、
社会全体が明るく照らされていく。

自らが光れば、隣りも光る。
小さな光が集まって、
町を照らし、それが広がって社会を
地球を照らしていく。

自らが光るというのは、
自己中心になることではなく、
自分のお役目を全力で行うこと。

自分の弱さや甘さに向き合い反省することも多々。その中で、周りの皆さまのあたたかさ、優しさに触れて過ごしている日々。
“国の宝”な方達との出逢いが本当に多くて感謝です✨

圓壽寺さんにあったこの言葉を
今、心のお守りにしています。

Previous 【大分上野マナビルプロジェクト】1・2Fの代ゼミサテライン塾エリアも少しリニューアルを行なっています
Next 【大分上野マナビルプロジェクト #16】