命を学ぶ。


#Repost @manabldg with @get_repost
・・・
命を学ぶ。 【犬240頭・猫1764頭】
これ、何の数字だと思いますか?? 実は2017年度の一年間で、
大分県の保健所に持ち込まれて
命を奪われたペットの数です。

大分県は、実は犬や猫の殺処分、
全国ワースト10。

町中でも本当によく猫の姿を見かけますが、一昔前に比べて、猫に栄養が行き届いている分、それまでは出産が年に2回だったのが今では年3回に。妊娠率ほ100%なので、どんどん猫が増えているのだそうです。

東京では、2018年度に動物殺処分0を達成。
http://tokyozero.jp/about

大分でもそれを目指して、
今年2月17日廻栖野(めぐすの)に、
おおいた動物愛護センターが開所されました。http://oita-aigo.com

実は、私の小学校時代の恩師で、
長年教育の現場で活躍されている
別木先生が、そのセンターにいらっしゃるので、先生に案内して頂きました。

定年を迎えられた先生は、
様々な分野からお声掛けがあった中で、これまで飼ってきた愛犬達への恩返しの想いでこの仕事を選ばれたとのこと。お話を聴かせて下さった先生の言葉から、動物への愛情と殺処分0への想いを強く感じました。 ******* こちらのセンターは、
一般の方も自由に立ち寄れる場所。
というより来て欲しい場所。
犬・猫の譲渡会や飼い方教室が開催されたり、広いドッグランがあったり。
自然豊かな環境で、とても美しい場所🍀

しかも屋外施設は、大規模な災害が起きたときに、動物の保護や同行避難受け入れ所としても機能するとのこと。東日本大震災のときに、余震で吠えてしまったり、まわりに動物アレルギーの方がいたりという理由で、愛犬と共に避難所で過ごすことが難しいという状況も目の当たりにしました。ペットを飼っていらっしゃる方は覚えておきたい場所です。 ******** こちらのおおいた動物愛護センターでは、保護された犬や猫をまず、トリアージ室へ。
職員の多くがなんと獣医さんなので、ケガや病氣がないか等診察し、その状況に応じて
処置をします。ワクチン接種や不妊・去勢手術などを行い、トリミング室で綺麗にしてもらってから、譲渡犬・猫の飼育室へ。

第1・3日曜日は猫の譲渡会。
第2・4日曜日は犬の譲渡会が行われています。
詳細はこちら→ 

譲渡情報

ペットを飼いたいと思っている方は、まずは、このおおいた動物愛護センターへ。

犬や猫の一生は、10年から長くても20年弱です。その命を人間の都合だけで奪うのはとても悲しいこと。動物の大切な命が生かされていくことを祈ります。

別木先生、佐伯所長、ありがとうございました🐶🐱🍀✨ ✨✨✨ #大分上野マナビルプロジェクト #マナビル #manabldg
#大分 #おおいた #oita #おおいた県 #おおいた動物愛護センター #殺処分0 #譲渡会 #人と動物心を繋ぐ #oita_pride #meetlocal_oita #local_to_universe #oita_gram #ミセスユニバ

#Repost @manabldg with @get_repost
・・・
命を学ぶ。 【犬240頭・猫1764頭】
これ、何の数字だと思いますか?? 実は2017年度の一年間で、
大分県の保健所に持ち込まれて
命を奪われたペットの数です。

大分県は、実は犬や猫の殺処分、
全国ワースト10。

町中でも本当によく猫の姿を見かけますが、一昔前に比べて、猫に栄養が行き届いている分、それまでは出産が年に2回だったのが今では年3回に。妊娠率ほ100%なので、どんどん猫が増えているのだそうです。

東京では、2018年度に動物殺処分0を達成。
http://tokyozero.jp/about

大分でもそれを目指して、
今年2月17日廻栖野(めぐすの)に、
おおいた動物愛護センターが開所されました。http://oita-aigo.com

実は、私の小学校時代の恩師で、
長年教育の現場で活躍されている
別木先生が、そのセンターにいらっしゃるので、先生に案内して頂きました。

定年を迎えられた先生は、
様々な分野からお声掛けがあった中で、これまで飼ってきた愛犬達への恩返しの想いでこの仕事を選ばれたとのこと。お話を聴かせて下さった先生の言葉から、動物への愛情と殺処分0への想いを強く感じました。 ******* こちらのセンターは、
一般の方も自由に立ち寄れる場所。
というより来て欲しい場所。
犬・猫の譲渡会や飼い方教室が開催されたり、広いドッグランがあったり。
自然豊かな環境で、とても美しい場所🍀

しかも屋外施設は、大規模な災害が起きたときに、動物の保護や同行避難受け入れ所としても機能するとのこと。東日本大震災のときに、余震で吠えてしまったり、まわりに動物アレルギーの方がいたりという理由で、愛犬と共に避難所で過ごすことが難しいという状況も目の当たりにしました。ペットを飼っていらっしゃる方は覚えておきたい場所です。 ******** こちらのおおいた動物愛護センターでは、保護された犬や猫をまず、トリアージ室へ。
職員の多くがなんと獣医さんなので、ケガや病氣がないか等診察し、その状況に応じて
処置をします。ワクチン接種や不妊・去勢手術などを行い、トリミング室で綺麗にしてもらってから、譲渡犬・猫の飼育室へ。

第1・3日曜日は猫の譲渡会。
第2・4日曜日は犬の譲渡会が行われています。
詳細はこちら→ 
http://oita-aigo.com/transfer

ペットを飼いたいと思っている方は、まずは、このおおいた動物愛護センターへ。

犬や猫の一生は、10年から長くても20年弱です。その命を人間の都合だけで奪うのはとても悲しいこと。動物の大切な命が生かされていくことを祈ります。

別木先生、佐伯所長、ありがとうございました🐶🐱🍀✨ ✨✨✨ #大分上野マナビルプロジェクト  #マナビル #manabldg 
#大分 #おおいた #oita #おおいた県 #おおいた動物愛護センター #殺処分0 #譲渡会 #人と動物心を繋ぐ #oita_pride #meetlocal_oita #local_to_universe #oita_gram  #ミセスユニバ

Instagram filter used: Normal

Previous 娘の日曜朝ごはん
Next 農業少女。